バルーン製作VOL.1 準備作業

▼▼▼ Photo Gallery この度、KamLANDのバルーンを5年振りに大きくする事になりました。これまでの実験手法に手応えを感じている事から、今回はバルーンサイズを大きくし、よりニュートリノを伴わない二重ベータ

基礎ゼミ in 神岡!

毎年開催され理系文系の分野にとらわれずに参加できる基礎ゼミin神岡KamLAND実験施設。 10名の学部1年生の皆さんが参加しました!

KamLAND周辺&実験の様子

少しKamLAND-禅(Zen)の準備レポートとはずれてしまいますが、ちょっと一息つきましょうか、ということで岐阜県飛騨市神岡にあるKamLAND周辺の風景と、実験の様子を写真と一緒にご紹介します。 写真提供 M1 花篭
photo

KamLAND周辺の秋

<お知らせ> 2010年12月17日、18日に二重ベータ崩壊研究懇談会が開催されます。 詳細はコチラにてご確認下さい。 参加登録の締切り日は2010年11月17日です。 参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

KamLAND-Zen test balloon for the KamLAND double beta decay experiment

カムランドではキセノン同位体を使った2重ベータ崩壊探索実験 を行う計画で開発研究を進めています。この実験ではカムランド検 出器の中心に、液体シンチレータを満たした小型バルーンを設置 し、これにキセノンガス( 136Xe濃縮ガス )を 400kg 溶かし込み、12本の細い紐で吊るします。...

研究の様子

先日東北大学大学院理学研究科・理学部 広報室さんの依頼で研究の様子がされました。 RCNSウェブサイトにてフォトギャラリーをご覧下さい。