3年生のボランティアOD作業

学部3年生の4名が2/13〜2/20の8日間、神岡でOD改修作業を手伝ってくれました。
カムランド外水槽検出器のケーブル取り回し、光センサー組み付け、信号テスト、反射シート切り出し、
タンク下清掃と大活躍でした。作業外でも近所の温泉に入ったり日曜には高山観光をしたり大いに楽しみました。
もちろん、ノーベル賞で話題のスーパーカミオカンデや、米国で重力波の初観測が実現したことで波に乗っている
重力波望遠鏡KAGRAの見学もしました。

井上くん、高井さん、藤岡さん、山田さん、ありがとうございました!! 
参加者が編み出した「妹巻き」は最後まで大活躍ですよ!

DSC01067_1

仙台への帰路の富山駅にて、最終日も大汗をかきましたがにこやかに記念撮影です。

 

 

 

******* 3/15 追記 *******

めったと入るチャンスがない内部での記念写真。
皆さんの笑顔がとっても素敵です‼︎

DSCF3205

DSCF3206

DSCF3208

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です