KamLAND-Zen神岡鉱山地下実験室からのレポ vol.4

8月に無事バルーンがカムランド内へのインストールが完了しました。
いよいよキセノンを溶かした液体シンチレータと現在入っている普通の液体シンチレータの入れ替えが始まります。

写真はキセノンを液体シンチレータに溶かしてい様子です。
ほぼ全てコンピュータでバルブを操作し、キセノンを溶かしていきます。
出来上がったキセノン入り液体シンチレータを圧力、温度、密度を微調整し、カムランドの中に入っているバルーンへと送り込みます。

助教 上島 考太

←前回のレポを読む or  次回のレポを読む→