KiNOKO-DAQ 関連情報 掲示板

このスレッドに記事を投稿する
前のスレッド | 次のスレッド | 掲示版ホーム

KiNOKOサポートデバイス追加予定
2003 年 8 月 18 日 13 時 46 分
投稿者: 林栄精器:石渡

KiNOKOサポートデバイス追加予定

いつもお世話になっております。林栄精器の石渡です。
このたびVME版の電荷積分型ADC(VME-CS-ADC RPV-170)を作りました。
このモジュールは、KiNOKOクイックツアーで紹介されているCAMAC-ADC(RPC-022)のVMEバージョンです。

開発者のご協力でKiNOKOサポートデバイスになる予定です。(開発者の方に:ありがとうございました。)
KiNOKO普及に尽くしたい立場から無料で貸し出しいたします。
今までCAMAC-ADC(RPC-022)を使ってKiNOKOでDAQされている立場の方に使ってもらいたいと考えていますが、別にそうでなくても構いません。

バス規格 :VME
名前 :(仮)CS-ADC
型名 :RPV-170
チャンネル数 :16CH
FULL SCALE : -1000pc
DYNAMIC RANGE :12bit

林栄精器(株)技術部回路 石渡
ishiwata@repic.co.jp



2003 年 8 月 18 日 21 時 31 分
投稿者: 榎本 三四郎


RPV170 用のコード(KinokoModuleDriver) は,次のバージョンから Kinoko の配布
パッケージに含める予定です.現在リリース中の Kinoko (Version 1.0 Release 2)
で RPV-170 を使うためには,この記事に添付のコードを Kinoko のディレクトリに
展開し,Kinoko を再コンパイルしてください.以下にその手順を示します.

% gunzip RPV-170.tar.gz
% tar xvf RPV-170.tar
% cp RPV-170/module-Rinei-RPV170.* $KINOKO_ROOT/src/kernel/lib-common/room
% cd $KINOKO_ROOT/src
% make

RPV170.tar.gz を展開してできるディレクトリ RPV-170 には,RPV170 用の
サンプル読み出しスクリプト VmeAdc.kts が含まれています.ベースアドレスは
0x00000000, 読み出しチャンネルは 0 から 3 です.必要に応じて書きかえて
使用してください.なお,描画スクリプトには,$KINOKO_ROOT/local/samples
にある CAMAC ADC 用のもの (CamacAdc.kvs) がそのまま使用できます.

不具合などがありましたらお知らせください.


添付ファイル: RPV-170.tar.gz (1.5 kb)


このスレッドに記事を投稿する