Browse: HomeKASKA/DoubleChooz/JSNS2 活動報告 → ダブルショー実験ニュートリノ検出器へ 液体シンチレーターが導入されました 。

ダブルショー実験ニュートリノ検出器へ 液体シンチレーターが導入されました 。

photo

ダブルショーニュートリノ検出器の内部.現在は密閉され液体シンチレーターで満たされている.(クリックで拡大)

2010年10月11日から続いていたダブルショー実験装置への液体シンチレーター導入作業は12月13日午前1時59分(現地時間)に無事終了しました。(国際会議 (http://www-sk.icrr.u-tokyo.ac.jp/NNN10/)の久世正弘博士の報告をご覧下さい。)

また、液体シンチレーター導入作業中にデータ収集装置により試験データを収集することに成功し、その予備的解析により液体シンチレーターや東北大学が担当している光電子増倍管システムは予定どうり働いていることが確認されています。

今後は、残務作業及び各種の調整の後、年明けにはニュートリノデータ収集を開始する予定です。

准教授 末包 文彦

KASKA/DoubleChoozの紹介

ウェブサイト

© 2009 NEWSPRESS. POWERED BY WORDPRESS AND WPCRUNCHY.
Design by Acai Berry. In collaboration with Online Gambling, Credit Repair and spielautomat