4年生発表会2015

今年も毎年恒例のニュートリノセンター所属の学部4年生による研究発表会が行われました。今年は1月下旬と3月初旬の2回に分けて行われました。トップバッターの寺岡さんは3月から3ヶ月間のUCLAへの短期留学が終わり次第、他4名は今年の4月から修士課程へ進学されます。皆さんの活躍を楽しみにしております!それでは発表の様子をご覧下さい。

 

「Background Simulation on Ingot26 for KamLAND-PICO」
寺岡 夕里                                

145

112

115

117

 

 

 

「集光用ウィンストンコーン開発の現状」
林 歩美

DSC_5884
DSC_5890

DSC_5892

DSC_5885

 

 

 

「MoGURAを用いた二重ベータ崩壊の解析」
狩野 祐喜

DSC_5906

DSC_5901

DSC_5903
DSC_5907

 

 

 

「OD用 20inch HQE-PMTの長期安定性評価」
尾崎 秀義

DSC_5916

DSC_5928

DSC_5918

DSC_5922

 

 

 

 

「イメージング検出器の性能評価」
高井 貴行

DSC_5935

DSC_5936

DSC_5942
DSC_5933

皆様、お疲れさまでした‼︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です