Browse: HomeKamLAND activities → 修士論文発表会2017 林 歩美

修士論文発表会2017 林 歩美

『KamLAND2-Zenに向けた集光ミラーの最適化』

修士課程2年 林 歩美

 

論文概要

 KamLAND-Zenの将来計画であるKamLAND2-Zenでは、高効率の光電子増倍管の使用、大光量液体シンチレータの導入、及び光電子増倍管への集光ミラーの装着によるエネルギー分解能の改善が見込まれます。 改良点の一つである集光ミラーは、光電子増倍管に装着することで、約1.8倍もの集光量の向上が期待できるものです。



 本研究では、この集光ミラーの性能を再現するシミュレーションの構築を行い、
KamLAND検出器中でも性能が維持できることを確認するとともに、光電子増倍管の特性を考慮した集光ミラーの形状を検討することで、よりKamLAND2-Zenに最適化された集光ミラーをデザインしました。

 

   bottom-A  
 
© 2009 NEWSPRESS. POWERED BY WORDPRESS AND WPCRUNCHY.
Design by Acai Berry. In collaboration with Online Gambling, Credit Repair and spielautomat