Browse: Homeメンバープロフィール → M1 INTERVIEW 2014

M1 INTERVIEW 2014

 

top4

IM-大浦さん

interview #01
TOMOYA OURA
大浦 智也
宮城県出身/仙台第二高校卒
趣味:吹奏楽(サックス)
  • 大学院進学の理由は? 学部生時代では基礎の基礎しか学ばなかったので、物理学としてもっと学びたい気持ちがあった。
  • RCNSに決めた理由、きっかけ いろいろな研究所を見たんですが、ここ(RCNS)の設備が一番綺麗だったので、そこは正直ひかれました。研究内容は勿論の事、立派な建物も決めての1つでした。
    • どんな研究をしている?したい? 研究所では、液体シンチレータの開発を行っています。現在は、数年後にアップグレードを控えている液体シンチレータの候補品(油)の性能評価をしています。RCNSでは今の所、手を動かす実験が多いんですが、今後はシュミレーションを使った実験も多くなってくると思うので、それに向けて勉強したいと思ってます。
    • 物理(素粒子研究)のおもしろいところ、魅力をおしえて! 物理はロマンの世界。つきつめると宇宙がどうできたかが分かる。すぐ明日の自分たちの生活に役立つものでは無いけれど、物事の心理を追求するのが面白いと思う。
    • 大学院に入ってからの生活の変化  出張が多くなり楽しんでます。最近では、RCNSのセンター長でもある井上教授がスピーカーだった琵琶湖での勉強会に出席し、東北大学以外での同年代との交流が生まれ、仲間が増えたのが楽しかったです!

IM-大浦さん2

    • マイブーム  10年来でカメラにはまってます。最近、新しいニコンの一眼レフも購入しましたよ。
    • 息抜きの方法  吹奏楽部での部活動ですね。皆と一緒に集まってやれるのが楽しい。        7月頭にはサマーコンサート2014に出演します!
    • 将来の夢、目標  研究室で学んだ事を生かしたい。あと、趣味は絶対に続けたいです。
    • 座右の銘  村上春樹のノルウェーの森の一説で、『自分に同情するな』にしておきます。
    • 未来の後輩に一言!!  このセンターに限っていうとかなり自由にやらせてもらえました。4年生でも学会につれていってもらえるし、通常経験させてもらえない事をさせてもらったと思っています。志ある人には良い環境だと思う。設備も綺麗ですし!

 

IM-白旗さん

interview #02
YUTAKA SHIRAHATA
白旗 豊
宮城県出身/仙台第一高校卒
趣味:音楽鑑賞
  • 大学院進学の理由は? 研究をするという事がどういうものか、少しでも知りたかったからです。そして、最先端の研究を一緒に行えることや、教科書を読んでいるだけじゃ学べないことを学べることなど。
  • RCNSに決めた理由、きっかけ 素粒子系の研究をしたかったというのと、元々ニュートリノの研究には興味があったから。
    • どんな研究をしている?したい? ニュートリノの方向検出のための装置の開発をしています。ニュートリノの方向検出が出来るようになることで、地球から来るニュートリノ(geo neutrino)を従来より精度良く見積もることができ、まだ知られていない地球内部の構造の解明につながることなどが期待出来ます。今後したいことは模索中です。
    • 物理(素粒子研究)のおもしろいところ、魅力をおしえて! 目では見えない非常に小さな粒子をみじかに感じれることや、手の届かない宇宙や地球の内部構造などへのアプローチを行うことが出来ることなどなど...
    • 大学院に入ってからの生活の変化  研究室にいれば勉強をする環境が十分に整っているので、図書館やスタバに行かなくなったことです..大学の図書館は冷房が効かない時があるのでありがたいです。

IM-白旗さん大

    • マイブーム  (:^^)
    • 息抜きの方法  音楽鑑賞、寝ること
    • 将来の夢、目標  飲みの席ででも聞きにきてください。
    • 座右の銘  あれです。いい感じなやつです。
    • 未来の後輩に一言!!  ニュートリノセンターは建物も奇麗ですし、研究をするのには非常に良い環境だと思います。是非うちにきて一緒に研究しましょう!
 
IM-蜂谷さん小2

interview #03
TAKEHIKO HACHIYA
蜂谷 尊彦
千葉県出身/千葉東高校卒
趣味:テニス
  • 大学院進学の理由は? 学部4年間だと研究した気がしなかったんで、もっと研究がしたかった。
  • RCNSに決めた理由、きっかけ 学部の頃から基礎科目の先生がRCNSセンター長でもある井上先生で、授業で度々ニュートリノを宣伝されたのがきっかけ。素粒子系に進みたかったが素粒子関係は実験規模が大きく、通常携われるのは大部分のほんのわずか一部になりやすく、実験をやっている気がしないような気がしていた。RCNSではでは液体シンチレーターを使った実験等をしており、より実感できる実験を行っているだろうと思い、興味をもった。あと、液体を使っての実験って所が科学者っぽくて気に入っています。
    • どんな研究をしている?したい? 今現在は、カムランドグループでニュートリノの質量を計る研究をしています。ニュートリノは軽いと言う事は分かっているんですが、軽すぎて正確には計測が出来ていないのが現状です。今後の目標はニュートリノの質量の謎にせまる研究がしたいです!
    • 物理(素粒子研究)のおもしろいところ、魅力をおしえて! 自然科学一般に言えますが、気になった事を好き勝手に調べても怒られない!
    • 大学院に入ってからの生活の変化  出張が多くなりました。検出器のある神岡に毎月、1週間程度の滞在をしていますが、学期中は授業もあるので忙しく大変です。

IM-蜂谷さん大

    • マイブーム  最近、テニスが前よりも楽しくなってきたこと。
    • 息抜きの方法  用もなく、街中をぶらついています。駅前なんかをウィンドウショッピングしたり。
    • 将来の夢、目標  バランス良く生きる。 研究者になったとしても研究にだけ没頭せず、それ以外の事も楽しみたい。趣味とか。
    • 座右の銘  徹夜は厳禁!!
    • 未来の後輩に一言!!  神岡は自然が一杯!

 

IM-楢崎さん2

interview #04
TETSUYA NARAZAKI
楢崎 哲也
愛知県出身/向陽高校卒
趣味:対人ゲーム
  • 大学院進学の理由は? 研究がやってみたかった。学部ではあまりやっていなかったので。
  • RCNSに決めた理由、きっかけ 高校から素粒子に興味があった。通常は、理論と実験に分かれるけれども、理論は難しく自分には合わないかと思ったので実験がしてみたかった。
    • どんな研究をしている?したい? 現在は、原子炉モニターの研究をしてます。原子炉の中の稼働状況や安全性の監視等も出来るようなものです。例えば、隠れて核兵器を作っていないかを監視するのにも役立ちますね。 今後の目標は、カムランドでもやっているように、新しい物理の証明をする実験をやってみたいです。
    • 物理(素粒子研究)のおもしろいところ、魅力をおしえて! 元々は宇宙に興味があった。宇宙に行くために必要なものを考えた時、物理がはとって外せない存在でした。様々な研究の根本になっているし、そこが面白そうだった。
    • 大学院に入ってからの生活の変化  学部生の頃は授業のために学校に来ていたけど、今の方が来る事が多くなりましたね。課題が多く、するべき事が多いのでキャンパスで過ごす時間が増えました。

IM-楢崎さん大

    • マイブーム  サークル仲間とのツーリング。3人ぐらいで行き先を決めずツーリングしてます。最近では山形に行ってきました。 愛車はホンダのCBR250R
    • 息抜きの方法  友達と対人ゲームをするか家でゴロゴロです。今好きなのはスマブラとポケモンのゲーム。
    • 将来の夢、目標  落ち着いた、かつ刺激のある生活。 最近あった刺激はフランス出張です。1週間程滞在しましたが、最後の日には街並を散策して、美味しいお酒にチーズを堪能しました!
    • 座右の銘  人を嫌いにならない人になる。
    • 未来の後輩に一言!!  どんどん物理を進めていって欲しいです。
© 2009 NEWSPRESS. POWERED BY WORDPRESS AND WPCRUNCHY.
Design by Acai Berry. In collaboration with Online Gambling, Credit Repair and spielautomat